ピータイムロゴ
プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ
OKINAWAをもっと楽しく。
ピータイムからのメッセージ
contents
ピータイムからのメッセージ
取締役 総括本部長より
総務人事課より
ピータイムで働く
キャリアステップ・研修制度
社員インタビュー
城間 君代
大城 照朝
照喜名 由美子
山本 聡人
古堅 政充
コミュニティ・レクリエーション
募集要項
新卒採用
キャリア採用
エントリー
木村光一朗:完璧な教育制度なてありません。

完璧な教育制度なんてありません。
当社は今、変革の時を迎えています。これから新しい体制の下、より良い会社へと成長してゆくことを目指し、社員が一生懸命頑張ってくれた分を少しでも多く還元していきたいと考え、インフラを整備し、「顧客満足」「社員の幸せ」「地域貢献」を経営理念の三つの柱として改革に取り組んでいます。そして、この会社で仕事をする上で、この会社をかたちづくっていく上で、社員全員が同じ価値観を共有していける組織でありたい。そうできるよう、環境を整えると共に、社員一人ひとりの意識を高め、自己啓発を促すような教育に努めています。

【求める人物像】〜三つの“C”/Common sense・Compliance・Communication〜
会社の繁栄は、人材がもたらしてくれる“元気”に懸かっていると思います。そして、その“元気”は、社員のやる気を引き出すためのシステムと、意識を高めるための教育から生まれるもの。当社は、特に人事制度に力を注いでおり、なるべくたくさんの社員をキャリアアップさせたいと考えています。しかし、企業の成長がなければ、幹部のポジションとそのスペースも増えません。多数の人材にチャンスを与えるためには、事業を拡大することも必要なのです。そのため、事業戦略を練り、システムの合理化や新しい企画へ積極的に挑戦しています。

ピータイムがもっと社会にとって有益で高い関心と期待を寄せられる会社となれるよう、現社員とこれからの社員の力を合わせて、もっと“元気”な会社にしていけたら、私個人としても、会社としても、これ以上嬉しいことはありません。まだまだ未熟な部分もありますが、事業規模を成長させながらも経営理念は忘れず、最良の会社を育ていきたい。私たちと価値観を共有し、一緒に成長していきたいという方のエントリーをお待ちしております。
木村光一朗1
木村光一朗2

入社以前
当社が、これから入ってくる人材に最も期待することは、責任感と情熱をもって仕事にあたることです。その責任感と情熱とは、高いモチベーションの表れであり、周囲をも良い方向に導く会社に一番必要な元気だと思います。常に向上心を胸に、意識を高く持ち、なおかつ周囲のことを思いやる気配りのできる人材と出会い、また、より大きく柔軟に育ててゆきたいですね。そして、一緒に「よろこんでいただける仕事をひとつずつ」積み上げていきたいと思います。 木村光一朗3



ページの先頭へ戻る

TOP 会社情報

copyright