ピータイムロゴ
プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ
OKINAWAをもっと楽しく。
社員インタビュー
contents
ピータイムからのメッセージ
取締役 総括本部長より
総務人事課より
ピータイムで働く
キャリアステップ・研修制度
社員インタビュー
城間 君代
大城 照朝
照喜名 由美子
山本 聡人
古堅 政充
コミュニティ・レクリエーション
募集要項
新卒採用
キャリア採用
エントリー
城間 君代
【入社動機】
学校を卒業後、知人の紹介で同業他社に1年ほど勤め、そのあと異業種に転職しました。ピータイムに入社するきっかけとなったのは、ある社員募集の広告。条件面だけでなく職場の雰囲気も良かったので、転職に踏み切りました。

【現在の仕事内容】〜カウンター専属から、カウンター兼ホールスタッフへ〜
1度の産休を取得した後、(現在では会社の方針として、カウンター専属のスタッフを置いていないため)私も両方の業務に携わるようになりました。

カウンターの主な業務内容は、お客様からお渡しいただいたレシートと景品をお渡しすることで、新台やイベントのご案内などのアナウンスも行います。お客様が最後に立ち寄る所ですので、やはり笑顔が大切です。

一方、ホール業務では、基本的にホール内の担当するエリアを巡回し、呼び出しランプを押したお客様への対応・コイン補充・目押し、出玉のドル箱交換・玉詰まりへの対処などを行っています。

シフトでは、それぞれの業務を交互に行うのですが、個人的にはカウンターの中の仕事よりも、ホールで動き回っている方が好きですね。
城間 君代1

【仕事のやりがい】〜女性役職者も多数在籍!〜
頑張りを認めてくれる会社なので、働きがいがあります。性別や年齢に関係なく、やる気や能力を評価してくれるので、不公平感を感じたことは今まで一度もありません。当社には女性の役職者も多くいるので、とても励みになりますね。

【今後の目標】〜ゲーム性について、もっと理解を深めたい〜
ホール業務を始めてすぐは目押しができなくて困りました。目押しはもう克服しましたが、パチンコやスロットのゲーム性(その機種ならではのおもしろさや演出)を理解することは、今でもときどき苦労することがあります。今後はもっと勉強して、より理解を深めていきたいですね。 城間 君代2

【会社の社風】
接客に力を入れている、お客様を大切にする社風だなと思います。やはり接客業なので、私自身も『お客様の目をちゃんと見ること』と『必ず笑顔で接すること』以上の2点は常に心掛けています。
また、お客様だけでなく、社員も大切にしてくれる会社です。2カ月に1回のペースで、会社主催の“慰労会”という飲み会を開いてくれるのですが、もちろん飲食費はすべて会社もち。毎回、すごく盛り上がっているんですよ!

【p-timeのPR】
私が子どもを授かったとき、当社ではまだ産休・育休が制度化しておらず、そういった名目で休暇を取得した前例もありませんでした。しかし、どうしてもピータイムを辞めたくなかった私は、本社に相談して全社で初めての産休を取得しました。(※現在は、産休・育休どちらも制度化されています。)私の要望や不安に対して親身になって考えてもらえ、出産後も仕事を続けられていることに心から感謝しています。
また、社員同士仲が良く楽しい職場であるということも大きな魅力。非常に働きやすい環境をつくっている要因となっているのではないでしょうか。仕事でもプライベートでも、良好な人間関係が築けていると思います。


ページの先頭へ戻る

TOP 会社情報

copyright